徳島 中央 郵便 局。 徳島県徳島市の郵便局一覧

徳島中央郵便局職員のセクハラ・パワハラ認定 地裁が契約社員への賠償命令|徳島の話題,事件・事故|徳島ニュース|徳島新聞

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

徳島県徳島市から絞り込み• 上助任町 0• 佐古六番町 0• 鮎喰町 0• 大道 0• 角屋交差点を北に徒歩1分 【外部リンク-日本郵便HP】 高松南郵便局 〒761-8799 香川県高松市勅使町700 営業時間 郵便窓口 ゆうゆう窓口 平日 9:00~19:00 7:00~19:00 土曜 休み 7:00~18:00 日祝 休み 7:00~18:00 【周辺情報】 県道282号高松琴平線沿い 【外部リンク-日本郵便HP】 ゆめタウン高松内郵便局 〒761-8072 香川県高松市三条町中所608-1 営業時間 郵便窓口 平日 10:00~18:00 土曜 10:00~18:00 日祝 10:00~18:00 【店舗情報】 ゆめタウン高松 1F 【外部リンク-日本郵便HP】 高知市 高知中央郵便局 〒780-8799 高知県高知市北本町1-10-18 営業時間 郵便窓口 ゆうゆう窓口 平日 9:00~19:00 7:00~19:00 土曜 9:00~17:00 7:00~9:00/17:00~18:00 日祝 9:00~12:30 7:00~9:00/12:30~18:00 【周辺情報】 高知駅より徒歩1分。 。 その後、このうち1人から「ええかげんにせえ」「埋める」などと脅されるパワハラを受けた。

14

[高松・松山・高知・徳島市]土日・祝日も開いている郵便局(郵便窓口)

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

沖浜町 0• 徳島地裁 徳島中央郵便局 徳島市 に勤務する20代の女性契約社員が、職場の同僚と上司の3人からセクハラやパワハラを受けたとして、3人と日本郵便に慰謝料400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が20日、徳島地裁であった。 方上町 0• 国府町和田 0• 平日 土曜日 日曜日・休日 郵便窓口 9:00~19:00 9:00~17:00 9:00~12:30 ゆうゆう窓口 7:00~19:00 7:00~18:00 7:00~9:00/17:00~18:00 7:00~18:00 7:00~9:00/12:30~18:00 貯金窓口 9:00~16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません ATM 7:00~23:00 8:00~21:00 8:00~20:00 保険窓口 9:00~16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません 現在、営業時間を短縮しております(表中では、短縮後の営業時間を表示しています)。 徳島県徳島市一番町三丁目 229m, 差出箱13号• 時間帯によっては、お取り扱いをしていないサービスがございます。

11

徳島中央郵便局

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

川畑公美裁判長は一部のセクハラとパワハラ行為を認定し、同僚2人に計40万円の支払いを命じた。 国府町南岩延 0• 伊月町 0• 土曜日、日曜日、休日にご利用になる場合は、お手数ですが、事前に郵便局までご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

徳島中央郵便局セクハラ訴訟 二審も同僚に賠償命令|事件・事故,社会|徳島ニュース|徳島新聞

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

保険サービスについて 徳島中央郵便局 (日本郵便株式会社) 保険サービスについて : 0570-943-718 FAX番号 : 088-653-9841. 近くの郵便ポスト• 土曜日、日曜日、休日にご利用になる場合は、お手数ですが、事前に郵便局までご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。 同僚の弁護人は「客観的な証拠がないままセクハラが認められ驚いている。

川内郵便局 (徳島県)

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

佐古三番町 0• 金沢 0• 応神町古川 0• 秋田町 0• 幸町 0• お電話のおかけ間違いにご注意ください。 時間帯によっては、お取り扱いをしていないサービスがございます。

徳島中央郵便局 (徳島県)

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

銀座 0• 北出来島町 0• 国府町敷地 0• 応神町中原 0• 渋野町 0• 上告については今後検討する」としている。

徳島中央郵便局職員のセクハラ・パワハラ認定 地裁が契約社員への賠償命令|徳島の話題,事件・事故|徳島ニュース|徳島新聞

中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島 中央 郵便 局 徳島

徳島県徳島市八百屋町二丁目13 195m, 差出箱13号• 上告するかどうかはこれから相談しながら考えたい」と話した。 判決理由で片田裁判長は、女性契約社員が2016年6月にあった労働組合主催の飲み会で同僚男性2人から握手やキスを求められたり、性的な発言をされたりしたことについて「2人が一体となってした共同不法行為」と判断。

19