新潟 市 火事。 前日に交通事故起こした女性市職員、翌朝に焼死体で発見 新潟市

糸魚川の大火 ラーメン店の元店主への求刑が重くなった背景

市 火事 新潟 市 火事 新潟 市 火事 新潟

糸魚川市大規模火災 現場 の北側の一部地域 大町( - ) 本町( - ) 発生日 2016年12月22日 2016-12-22 午前10時20分 類焼面積 約40,000 原因 大型こんろの消し忘れ、強風により広範囲に延焼拡大した模様 被害建築物 147棟 負傷者 17人 関与者 中華料理店 糸魚川市大規模火災(いといがわし だいきぼかさい)は、において(28年)昼前に発生し、翌日の夕方の鎮火まで約30時間続いたである。

新潟大火 (1955年)

市 火事 新潟 市 火事 新潟 市 火事 新潟

市は 糸魚川市駅北大火と呼んでいる。 放送ライブラリーとみなとぴあの2箇所において、この実況放送の録音音源を聴くことができる。

18

新潟市消防局|新潟市消防情報

市 火事 新潟 市 火事 新潟 市 火事 新潟

03月01日19時00分頃、西区松海が丘2丁目付近で救急活動のため出動しました。 焼失戸数 972戸• 当記事では、前述した1955年の大火(いわゆる『昭和新潟大火』)について記述する。 出火の一報を受け、ラジオ新潟は、アナウンサー(当時)の丹羽国夫らスタッフが、急遽大和屋上からの臨時生中継を敢行する事になった。

13

糸魚川の大火 ラーメン店の元店主への求刑が重くなった背景

市 火事 新潟 市 火事 新潟 市 火事 新潟

2016年12月31日閲覧。 さらに、新潟県は糸魚川市に対して災害救助法の適用を決める と共に、()に対してを要請し、()の155人が翌日13時30分の撤収要請まで、捜索救助活動に当たった。 新潟市中心部では以後、「新潟大火」と呼ばれる大規模な火災が数回あり、このうち(41年)の大火(若狭屋火事)では1000戸以上を延焼し、の初代橋梁を半分以上焼失する被害が出ている(詳細はを参照)。

前日に交通事故起こした女性市職員、翌朝に焼死体で発見 新潟市

市 火事 新潟 市 火事 新潟 市 火事 新潟

- 新潟県• 2017年1月4日閲覧。 しかも強風のあおりで沿いの民家に飛び火。 2016年12月31日閲覧。

9

前日に交通事故起こした女性市職員、翌朝に焼死体で発見 新潟市

市 火事 新潟 市 火事 新潟 市 火事 新潟

自衛隊員の負傷者 2名• 本火災は、多発的に出火する地震や津波の二次災害(()および()に伴って発生した火災)を除くと、単一出火の延焼による火災の規模としては、2003年に(現:)で発生した栃木工場火災以来の、家屋を巻き込んだものとしては1976年の()以来の大火となった。 街並みはなど伝統や住民・観光客にとっての魅力を重視し、日本海岸や商店街などとの回遊を促す。 焼損地域に近い商店街の雁木(2015年) 焼損した一帯は、市街地中心部のから北側に位置している。

10