トラッキング 現象。 「トラッキング現象」により火災が発生するメカニズムと安全対策について

トラッキング現象

現象 トラッキング 現象 トラッキング 現象 トラッキング

定期的にコンセントから電源プラグを抜いて、乾いた布や雑巾などでチリやホコリを取り除きましょう。 使用しない際には、キャップを付けておくことで、知らないうちにホコリが溜まってしまうのを防いでくれます。 特に、埃や湿気の多い環境で使われているものや、家具等の陰に隠れているものには、注意しましょう。

5

耐トラッキング試験

現象 トラッキング 現象 トラッキング 現象 トラッキング

トラッキング現象を防ぐためには トラッキング現象は条件がそろえば、いつでも起こりうる現象ですが、ちょっとした心がけで防ぐ事もできます。

15

東京消防庁<広報テーマ(2018年8月号)>

現象 トラッキング 現象 トラッキング 現象 トラッキング

コンセントの移設は、移設場所が近ければ近いほど、安い費用で移設することができます。

電気火災に気をつけて!(トラッキング現象・電気ショート)

現象 トラッキング 現象 トラッキング 現象 トラッキング

トラッキング現象(、特にの露出部分の蓄積) またでは回路が微細なのでによって電流が設計外の場所に流れ、機器の異常動作となって現れる場合もある。

12

冬に増加!電気火災を防ぐ 〜トラッキング火災にご注意!

現象 トラッキング 現象 トラッキング 現象 トラッキング

・コンセント周り掃除をこまめにおこなう ホコリを溜めないように日ごろからこまめにコンセント周りを掃除することです。

東京消防庁<広報テーマ(2019年8月号)>

現象 トラッキング 現象 トラッキング 現象 トラッキング

意識しないとなかなか目に触れる機会がないからこそ、覗き込んで確認しましょう。 もう一つ、熱問題とは直接関係ありませんが、層間ショートの問題で部品のバリの影響というのもありました。 ・コンロの上方など、コードが加熱されるような場所での使用はやめましょう。

9